エッセイ提出まであと数日…

Master’s が始まって初のエッセイ提出日まであと片手で足りるほどです…

学部によってはこんなに早くないらしく、Reading Week 中に旅行したり実家に帰ったりしている人もいたようですが、ほとんどの人は近場の旅行で済ますか、ずっと図書館にいたようです。

Reading Week 明けに早速プレゼンが一回ありました。まだレクチャーが終わっていないトピックをエッセイの課題に選んだのが間違いだったようで、あと数日しか残ってないのに、いまだに頭の中で整理がつかない状態です…!

さて、今回のエッセイは11月20日が提出期限ですが、他にも色々エッセイクエスチョンがあったにもかかわらず、プレゼンもあるし、本の奪い合いを避けたくて、Reading list の本が図書館のものではなく、E-book のものが中心のトピックを、どうせなら♪ と気楽な気持ちで選んだのですが、完璧に(今さらですが)失敗でした…エッセイのトピックにはレクチャーが終わっている課題を選ぶことをお薦めします…!!

ちなみに、今回のエッセイの分量は3,000字。基本プラス、マイナス10%までなので、2,700-3,300までが許される文字数となります。私の場合、今回のエッセイタイトルは Global income inequality で、Different assumptions, different indicators and different time periods lead to different results in studies of global income distribution. Discuss. が具体的な質問です。

こちらのクラスの評価はエッセイ(2回提出)が30%、試験(1回)が70%を占めます。ちなみに、試験は3時間で、課題を3つ選び、エッセイに似たような感じで合計約1,500字書くと聞いています…うーん、恐ろしい! 笑

今日、Reading Week 明けで久々に友達に会えて嬉しかったです!!
皆どこに行ってきた? どうだった?? などの話題で盛り上がり、Facebook に UP してる写真をお互いに見せ合ったりしました。せっかくヨーロッパにいるのでもう少し旅行したいんですが、現実的には難しそうです…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA