学校外での過ごし方

今回は学校以外での過ごし方について 書こうと思います。

私は旅行が大好きです。英国内も魅力的な場所がたくさんあります。ロンドンはもちろん、日本でも人気のコッツウォルズやブライトン、セブンシスターズ、ワイト島、ストーンヘンジ、スコットランドなどは、英国滞在中にぜひ訪れてほしい美しい場所です。

Bournemouth からロンドンまでは2時間半ほど。ミュージアムやミュージカルを目当てにちょくちょく行っていますが、いついっても刺激的な街です。

また、英国からは安いフライトがたくさんあるのでちょっとした旅行にいきやすいです。私は英国に来てからヨーロッパ10カ国以上にいくチャンスがありました。
お勧めはギリシャです!あぁ。。。でもチェコも良かったし、スペインもフィンランドもドイツも捨てがたい。。。あ、ハンガリーも綺麗だったなぁーと言い出せばきりがないですが、そういったヨーロッパの国々との距離が近いのも英国の魅力のひとつです。

また1回目、2回目でもふれましたがフランスにも7ヶ月間住みました。フランスの大学は(私の行ったところだけかもしれませんが)日本での学校に近い印象で、毎日月曜日から金曜日まできちっと時間割がきまっていて、9時半から6時くらいまでみっちりでした。先生と生徒の距離感も日本での関係に近いように思います。

イギリスでのフレンドリーなゆったりした勉強法に慣れてしまっていたし、お隣の国でもこんなにちがうんだなとびっくりしましたが、いい経験でした。デザインや勉強の面でも重用視するポイントがちがったりするので、日本を含め3カ国を比べてみて自分なりに分析してみたことも、今 Pretty Green での、いろいろなバックグラウンドを持つお客様やクライアントへの対応の際に役に立っているなと感じます。

英国ではいろいろな国から来た人に出会うことができます。5年前ホームステイ先で同じ部屋をシェアしていたポーランド人、スペイン人の女の子たちとは今でも誕生日やクリスマスにカードを送り合ったりしているし、フランスのころに毎日一緒にすごしたフランス人の友達とはその後も一緒に旅行をしたり、彼女たちが英国まで遊びにきてくれたりと今ではかけがえのない友達です。

FDA 時代のクラスメイトとは今同僚として同じ会社で働いていますし、同じ PR 部の女の子とはハウスシェアもしています。英国で暮らしていると、遊びに行く場所が日本よりも少ない分、人と話す時間も多くなって、距離がちょっと縮まるのかもしれませんね。

友達をたずねて旅行をするのも楽しいです。日本にいるときに友達が来てくれるのも楽しいです。ぜひ友達の輪を広げてください。

次回はお仕事について!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA